Teak Brown - Steel Plate small ローテーブル 

型番 KLT-101
販売価格 28,000円(税抜)
納期 欠品中・11月下旬頃入荷予定
※ 営業日についてはこちら
数量
サイズオーダー 依頼する(無料)
幅の寸法(60-160cmの範囲・奥行は50で固定)

※ご入力後、カートに入れてください

落ち着いたチークブラウンのラバーウッドの天板と
マットブラックの無垢鉄プレート鉄脚を組み合わせた
ミニマルモダンなデザインのローテーブルです。

重厚感ある、無垢鉄プレート脚のシルエットが美しい
目を引く洗練されたデザインに仕上げています。

ソファの前に置いて、コーヒーテーブルとして利用したり
壁際に置いて、サイドボードのように使用したりと
いろいろなシーンで活用できる、スタイリッシュなローテーブルです。

こちらのローテーブルは、幅のサイズオーダー(60-160cmの範囲)が無料。
空間や用途に合わせて、テーブルの幅を気軽にカスタムオーダーできます。
サイズオーダーのサービスは、「金物家具かなでもの」ならではの特徴です。

こちらの商品は、ナチュラルとチークブラウンの2色をご用意しています。

ナチュラルの商品はこちら


標準サイズ110 x 50 x 34.5 ( 幅 x 奥行 x 高さ ) cm
※ 幅(60-160cmの範囲)のサイズオーダー無料(奥行・高さは固定)
天板厚み2.5cm
各部の寸法詳細210 x 320 mm(アイアンプレート) 9mm(平鋼)
素材天板:ラバーウッド集成材 脚:無垢鉄プレート
仕上げ天板:マットウレタンニス塗装 脚:マットブラック 粉体塗装
脚の重量5.7kg(プレート1枚あたり)
耐荷重50kg
備考※ 簡単組み立て:所要時間15分以内(ボルト・六角レンチ付属)
※ アジャスター2個付属(プレート1枚あたり)
※ アジャスターが回しにくい場合があります。その際はゴム製の手袋をはめてお試しください。
※ 天板の色味、明るさ、節の多寡に関するご指定は承ることができません。予めご了承ください
※ 通常の使用に際する安定性については弊社で検証済ですが、
  端に重いものを載せるなどはしないようにお願いします
※ こちらの無垢鉄プレートは非常に重量のある商品です(1枚あたり5.7kg・合計23kg)。
 組み立てする際には十分注意して、必ず大人の方2名以上で作業してください。


アイテム特徴


幅(60-160cmの範囲)のサイズオーダーが無料なので、ソファーの長さや空間に合わせて気軽にカスタムオーダーできます。

シンプルモダンな空間にぴったりのローテーブル。マットブラックのプレート脚の間から漏れる光が美しいです。

国内ではあまり見かけないタイプのミニマルモダンなデザインのテーブル脚。無垢鉄ならではの重厚感があります。

お気に入りの本や淹れたてのコーヒーを、スタイリッシュなローテーブルに置いて、リビングルームで過ごす時間をより上質なものに。


こちらのローテーブルは、幅のサイズオーダーを無料で依頼することができます。
標準サイズ(写真のテーブル)は、110 x 50 x 34.5 ( 幅 x 奥行 x 高さ ) cm でご用意していますが、ご自身の用途に合わせて、「幅:60〜160cm」 の範囲で(1cm単位)変更が可能です(奥行・高さは固定)。
サイズオーダーをご希望の方は、注文数量の入力欄下の「サイズオーダー依頼する」を選択してください。

※ 「サイズオーダー依頼」がない場合は、標準サイズ(110 x 50 x 34.5 cm)で納品させていただきます。



金物家具 かなでものでは、現在、ラウンドテーブルを開発中です。
モダンな印象のストレートな鉄脚や、斬新なデザインのアイアンプレートなど
いずれも国内ではなかなか見かけないタイプのテーブル脚のカフェテーブルをご用意しています。
随時新商品をアップしていきますので、ぜひこまめにチェックしてみてください。

ラウンドテーブルはこちらから


かなでものを運営する株式会社bydesignでは、法人のお客様向けに、無料コーディネート&家具の一括手配・設置サービスを提供しております。
あなたの会社のオフィスを簡単・楽に、プロのデザイナーによってコストパフォーマンス高く、素敵な空間にしませんか?
オフィス移転や拡張時などに、是非。下記のご相談フォームから、お気軽にお問い合わせください。
かなでものが得意とするサイズオーダーデスクだけでなく、アートやBotanismの観葉植物等、デザイン性を高めるインテリアも合わせてご提案可能です。


K OFFICE
SACHI OFFICE
ご相談はこちらから




PRODUCT
木材の個性や特性を知って、空間や用途に合う、そして自分にぴったりの木のテーブルを選びましょう。
PRODUCT
どんなデザインのテーブル脚を選んだらいいのか。それぞれの金属脚の特徴についてご案内しています。
ABOUT
かなでものブランドが生まれた背景も含めて、かなでものにまつわる、いろいろなストーリーをご紹介いたします
BUSINESS
オフィスやカフェ、レストランなどで、かなでもの家具を使用して、心地よいワークスペースにしませんか。