THE TABLE 突板 品質試験報告書

KANADEMONO突板テーブル品質試験報告書

THE TABLE 突板 ホワイトオーク × スラッシュスクエア アイアン脚
TBL-K28-SLS-BK


KANADEMONO は、安心してテーブルをご使用いただくことを第一に考え、一般財団法人 BOKEN 品質評価機構による「JIS S 1205」に準ずる試験を実施。
「突板 ホワイトオーク × スラッシュスクエア アイアン脚テーブル(幅 1800 × 奥行 800 mm)」を試験体として、以下項目にて合格しております。

①垂直力試験 主作業面
「突板 ホワイトオーク × スラッシュスクエア アイアン脚テーブル(幅 1800 × 奥行 800 mm)を床面に設置し、甲板の破壊を起こしやすい箇所に当て板を介し、1000Nの力を垂直に10秒間10回加える」という試験内容において、合格しております。

  • 各部に破損・歪み・機能に影響する変形等の異常なし

②持続垂直荷重試験
「突板 ホワイトオーク × スラッシュスクエア アイアン脚テーブル(幅 1800 × 奥行 800 mm)に、1.5kgの重りを等分布で合計216kg載せ、7日間放置する」 という試験内容において、合格しております。

  • 各部に破損・歪み・機能に影響する変形等の異常なし

③水平面に対する衝撃試験
「突板 ホワイトオーク × スラッシュスクエア アイアン脚テーブル(幅 1800 × 奥行 800 mm)を床面に設置し、甲板の支持点にできる限り近い位置と最も長い縁の中心に、規定の衝撃体を高さ140mmより10回落下させる」という試験内容において、合格しております。

  • 各部に破損・歪み・機能に影響する変形等の異常なし

④落下試験
「突板 ホワイトオーク × スラッシュスクエア アイアン脚テーブル(幅 1800 × 奥行 800 mm)を床面に設置し、短辺側の前後脚を200mmの高さまでつり上げ落下させる操作を10回繰り返す」という試験内容において、合格しております。

  • 各部に破損・歪み・機能に影響する変形等の異常なし