ゴールドと深みをプラスした
こだわりの大人のヴィンテージルーム


赤茶色のブリックタイルのお部屋に、ラフな素材感やゴールドのアクセントを効かせて大人のヴィンテージスタイルに仕上げた趣のある空間。

無垢のマンゴーウッドを使用したセンターテーブルは、やや粗い肌目のラフな木肌が魅力。使い込むほどに味わい深くなる素材感は、空間全体に奥行を与えます。

インダストリアルなイメージがありながらも無骨なコーディネートになりすぎないのは、グレー + ターコイズブルーのエレガントなラグや、真鍮のペンダントライトのおかげ。 何気ないバランスもしっかりと計算された、Kanademono らしいリビングスペースです。

ゴールドをプラスしたこだわりの大人のヴィンテージルーム