木材価格の変動による価格改定の可能性について

by KANADEMONO 一部商品の価格改定のお知らせ
いつもかなでものをご愛顧賜りまして、まことにありがとうございます。

この度、木材価格の変動により、今後の状況に応じて一部商品(THE シリーズのテーブル、天板や木製チェアなど)につきまして、予告なく価格改定をさせていただく可能性がございます。

2021年4月に入ってから、木材の需要が高まり価格が高騰している状況にあります。かなでものでは今までできる限り、価格の値上げについては見送りとしておりましたが、今後の状況によってはやむを得ず価格改定をさせていただく場合があります。

何卒ご理解のほどお願い申し上げますとともに、今後とも、変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

ウッドショックについて

  • 北米における住宅着工戸数の増加
  • 中国の木材需要増大
  • 世界的なコンテナ不足による運送コストの増大等の影響
    →輸入木材の供給不足が広がり価格が上昇。また輸入木材の代替として、国産材製品への引き合いが強くなっており、全体として製品価格が上昇するなどの状況が生じています。


※1 予告なく価格改定を行う可能性がございます。改定前の価格の問い合わせ、および価格改定した該当商品の問い合わせなどについては、まことに申し訳ありませんが回答できかねます。あらかじめご了承ください。

※2 価格改定前にご購入、改定後に未入金ステータスである場合は、購入完了時点での価格を正といたします。

※3 価格改定の前後において生じる料金の差額について、弊社より利用者への差額請求、また利用者への差額返金は一切行わないものとします。

こちらの弊社の利用規約の第13条も併せてご一読いただけますと幸いでございます。