飛騨唐松テーブル X shaped 鉄脚 

型番 KDT-133-M6
販売価格 57,500円(税抜)
納期 10営業日(土日・祝は除く)後に発送
在庫数 残り46
数量
サイズオーダー 依頼する(無料)
寸法(幅・奥行)

※ご入力後、カートに入れてください

岐阜県北部の飛騨産唐松の天板と、マットブラックのXライン鉄脚を組み合わせた
シンプルモダンなデザインのテーブルです。

かなでものの「飛騨唐松」は、唐松の挽き板(※1)を巾接ぎ(※2)にしたもので、
無垢の唐松の質感を十分に感じることのできる、贅沢な天板です。
緻密な美しい木目が特徴で、力強く、くっきりとした年輪は、
寒い冬の間に成長した年輪の線である「冬目」から生まれます。

※1 挽き板(ひきいた)とは、突き板(つきいた:薄くスライスした表面化粧材)とは異なり、鋸で切り出した厚みのある板のこと。
※2 巾接ぎ(はばはぎ)とは、木材と木材を横に接ぎ合わせて板を作る方法のことで、木の反りなどが出にくいといわれています。


Xラインタイプの金属脚は、個性的なデザインで人気のテーブル脚。
様々なスタイルの空間のアクセントとして使えます。

ダイニングテーブルにも、ワークスペース用のデスクにもぴったりの、こちらのテーブルは、
サイズオーダーが無料なので、空間や利用人数、用途に合わせて、テーブルの長さをカスタムオーダーできます。
サイズオーダーのサービスは、「金物家具かなでもの」ならではの特徴です。

飛騨唐松の特性はこちら


標準サイズ140 x 80 x 70 (幅 x 奥行 x 高さ) cm (サイズオーダー無料)
天板厚み3cm
素材天板:唐松無垢材 脚:スチール アイアン 鉄
仕上げ天板:マットウレタンニス塗装 脚:マットブラック 粉体塗装
備考※ 簡単組み立て:所要時間10分以内(ボルト・六角レンチ付属)
※アジャスター4個付属
※ 脚と脚の間隔は、「幅ー(マイナス)25cm」の仕様となります。
 例:幅140cmの場合=115cm 幅180cmの場合=155cm
※ 天板の色味、明るさ、節の多寡に関するご指定は承ることができませんので、あらかじめご了承ください


アイテム特徴


個性的なデザインは、リビングルームやワークルームにおしゃれなアクセントを添えます。

飛騨唐松の無垢材を贅沢に使用。天板の厚みは3cmなので、重厚感と安定感があります。

緻密な冬目の美しさが特徴。年を経るごとに艶やかな飴色になるので、経年変化を楽しめます。

強い塗膜でキズがつきにくく、錆びにくい、マットブラック粉体塗装が施されています。


弊社では、一般財団法人ボーケン品質評価機構による「JIS S 1205」という耐荷重試験を実施しております。
「テーブルの天板に、1.5kgの重りを等分布で合計216kg載せ、7日間放置する」 という試験内容において、合格しております。

品質試験報告書はこちら



かなでものでは、テーブルのサイズオーダーを無料で依頼することができます。
標準サイズ(写真の4人用テーブル)は、140 x 80 x 70 (幅 x 奥行 x 高さ) cm でご用意していますが、
ご自身の用途に合わせて、「幅:100〜180cm」「奥行:65〜80cm」 の範囲で(1cm単位)変更が可能です。
サイズオーダーをご希望の方は、注文数量の入力欄下の「サイズオーダー依頼する」を選択してください。

サイズオーダーFAQはこちら

テーブルサイズオーダー

こちらの商品は、テーブル天板に配線孔を開けることができます。
・一箇所につき、+3,000円(税抜)

配線孔の加工を施すと、テーブル上のケーブルやコード類をすっきり隠すことができます。
ご希望の方は、テーブルとともに「配線孔 オプション」をカートに入れて、ご注文ください。

配線孔 オプションはこちら



PRODUCT
木材の個性や特性を知って、空間や用途に合う、そして自分にぴったりの木のテーブルを選びましょう。
INTERIOR
どんなサイズのテーブルを選んだらいいのか、用途や利用人数別にテーブルサイズを提案しています。
ABOUT
かなでものブランドが生まれた背景も含めて、かなでものにまつわる、いろいろなストーリーをご紹介いたします
BUSINESS
オフィスやカフェ、レストランなどで、かなでもの家具を使用して、心地よいワークスペースにしませんか。